good life gloves

【お手入れ方法】革手袋は洗濯機で洗えるの?

革手袋に使用される天然皮革には、水分を吸収する働きがあります。そのため私たちが想像するよりも、手の汗や雨などで汚れていることがあります。定期的にきれいにしてあげることで、革手袋自体も長持ちするようになるので、ご紹介する洗濯方法を実践してみましょう。

革手袋は洗濯できる!

出典元:https://www.shutterstock.com

あまり知られていませんが、革手袋は自宅で洗濯できます。ただし、洗濯機を使って洗うのはNGで、手洗いが基本になります。そして、洗濯洗剤をそのまま使用してしまうと色落ちの原因になるので、革製品専用の洗濯洗剤を使用しましょう。スーパーや薬局で見つからなければ、インターネット上のショッピングサイトで購入できます。価格はおよそ1000円から2500円ほどです。クリーニング屋さんに出すと、平均的な価格が2000円ほどですが、専用の洗剤を購入すれば複数回は使えますし、他の革製品も洗濯できるので、かなりお得です。中には「シャンプーやおしゃれ着用洗剤を使用して洗った」といった情報もネット上に流れていますが、本来革製品に使うことを想定していない商品なので、おすすめできません。では実際に洗濯方法を確認してみましょう。



自宅でできる洗濯方法

ぬるま湯の入ったバケツに指定量の専用洗剤を入れます。その中に革手袋をいれて、優しく揉み込むように洗います。実際に手にはめて手を洗うような仕方で手袋全体の汚れを落としましょう。手袋に使用される天然皮革は薄い部分もあるため、無理に引っ張ったり、こすったりすると敗れたり、変形したりする原因になるので注意します。また専用洗剤でも長時間洗剤液につけておくと皮革が痛む原因なるので気をつけましょう。手袋全体をきれいにしたらよくすすぎ、手で挟むようにして水を絞り、タオルで包んで軽く叩きながら水分を取ります。天然皮革は直射日光に当てるとひび割れの原因になるので、風通しの良いところで陰干しします。生乾きぐらいの状態で実際に手にはめて軽く揉むと、乾いた時の形が整いやすくなります。

保湿クリームで栄養補給

出典元:https://www.shutterstock.com

洗剤で洗った後の天然皮革は油が落ちてしまっているので、私たちの肌と同じように栄養補給が必要です。革用の保湿クリームを布切れにとり、薄く革手袋全体に伸ばしていきましょう。10分から15分ほど放置してなじませたら、もう1枚の布切れで乾拭きして栄養補給は完了です。

普段のお手入れ

手袋を使う度に洗濯が必要なわけではなく、1、2カ月に一度、もしくは特に汚れが目立っていて、拭いても落ちない時に洗うようにしましょう。また季節終わりに革手袋を収納する前にも、一度洗ってから栄養補給をしてあげると、来シーズン使い始める時に新品のような天然皮革の柔らかさをキープできます。普段のお手入れの場合、家についたら手袋をはめたまま革製品用のブラシでブラッシングするか、乾いた布で拭くだけ大丈夫です。部分的に汚れてしまった場合、革製品用の消しゴムがありますが、手元にないときには食パンの白い部分で軽くこする方法も効果的です。革手袋は湿気を嫌うので、雨などで濡れてしまった後にそのままにしておくと、カビが生えてしまうことがあります。濡れたときには、タオルで包んで軽く叩きながら水気をとった後、陰干しするようにします。

革手袋は自宅でケアして長持ちさせよう

今回ご紹介したように、自宅でも専用洗剤を用意するだけで革手袋を洗濯することができます。他にも同じ洗剤でバッグやお財布などいろいろな革製品も洗えるので、用意しておくと何かと便利です。クリーニングに出すぐらいなら、自分でお得に自宅できれいにして、革手袋を長持ちさせましょう。

facebook
line
twitter

No image

  • 【簡単3ステップ】革手袋のお手入れ術&保存方法
    【簡単3ステップ】革手袋のお手入れ術&保存方法

    大変そうに思える革手袋の保管やお手入れですが、3ステップを守るだけで、クリーニング屋さんにお願いしなくても、自分でしっかりきれいにできるので実践してみましょう。

  • 革手袋が破けたらどうする!?
    革手袋が破けたらどうする!?

    大事に使い続けたい革手袋。もし、それが破れてしまったら、どこに修理に出せばよいのでしょうか。

  • 寿命は何年?革手袋のお手入れ方法
    寿命は何年?革手袋のお手入れ方法

    今の革手袋はどれぐらい使っていますか?革手袋の寿命を決める3つのポイントをご紹介します。

  • 革手袋のメリットとデメリットとは?
    革手袋のメリットとデメリットとは?

    使えば使うほど味わいが出る革手袋。でも、手入れや保管方法など、わからないことばかり。今回はそんな革手袋のメリットとデメリットについてご紹介します。

  • 革手袋を自分で上手に手洗いするコツとは?
    革手袋を自分で上手に手洗いするコツとは?

    革手袋は水に弱く基本的には洗う物でないと思われていますが、コツをつかめば手洗いも可能。革手袋を手洗いする方法をご紹介します。

  • 【高級ブランド推奨】革手袋の正しいお手入れ方法
    【高級ブランド推奨】革手袋の正しいお手入れ方法

    革手袋を大切に使っていても、間違ったメンテナンスをしていると傷めてしまいます。今回は高級ブランドが推奨する革手袋の正しいお手入れ方法を解説します。

  • 手袋の保管&お手入れマニュアル
    手袋の保管&お手入れマニュアル

    手袋って普段どうやってお手入れしていますか?季節の衣替えの時の保管方法はどうしてますか?意外と知られていない手袋を長持ちさせるお手入れ方法をご紹介します。

  • 汗から革を守れ!簡単、夏の革のお手入れ【小物編】
    汗から革を守れ!簡単、夏の革のお手入れ【小物編】

    夏本番が近づいてきて、汗で体がベタベタ・・という方も増えてきたのではないでしょうか?ファッションアイテムとして欠かせない革小物も実は汗で汚れやすいって知っていました?夏の汗対策で押さえておきたい革のお手入れポイントをご紹介いたします。

  • 使い込むほど味がでる!革製品の魅力
    使い込むほど味がでる!革製品の魅力

    革製品は使い込むほどに味が出て、魅力あるアイテムに変化していきます。今回はそんな革の変化「経年変化」について詳しく解説していきたいと思います。

  • 革製品クリームで長持ち!メンテナンスグッズ特集
    革製品クリームで長持ち!メンテナンスグッズ特集

    おしゃれにこだわる人は、革製品も多く持っているのではないでしょうか。ここでは、革製品を長持ちさせるケアクリームなどメンテナンスグッズ5選をご紹介していきます。