good life gloves

革製品クリームで長持ち!メンテナンスグッズ特集

革製品は使えば使うほどに味がでてくるので、ファッションのワンポイントとして毎日取り入れている人もいます。また、丈夫だという理由から、靴やカバンなど日常的に使うものに革製品を選ぶ人もいますね。ただ、しっかりメンテナンスをしていないと、気づいたら使いものにならなくなってしまった、なんてこともあります。そこで、革製品をメンテナンスする時にぜひ使ってほしいおすすめの革製品用クリームを5つご紹介します。

革製品に使うクリームって?

出典元:https://www.shutterstock.com/

革製品を長持ちさせるためには、使用後に汚れやホコリを落としたり、定期的に専用のグッズでお手入れしたりすることが大切。なかでもクリームは、革製品にとって最大の敵である乾燥を防ぐのにとても便利です。クリームを塗ると、素材の感じはそのままに自然な光沢ができるので、革製品を愛用する人にとっては手放せなくなるアイテムです。

モウブレイ・デリケートクリーム

靴だけでなく革製品全般に使用することができる便利アイテムです。スエードを除いたヌメ、シープスキン、オーストリッチなど、ほとんどのものに使うことができます。そのため、靴だけでなくバッグやベルトなどの小物、レザーを使用した衣料品など、幅広く使用できます。使用後には革の奥まで浸透して保湿してくれるので、しっとりとした風合いです。また、クリーム自体が無色なので、どんな色のものにも使用できます。

KIWIデリケートクリーム

デリケートな革製品にやさしい無色の保革クリームです。クリームが無色なので幅広い色の製品に使うことができます。ただし、白や淡い色のものは色が濃くなったり変色したりすることがあるので注意しましょう。また、エナメルや爬虫類などの特殊な皮も避けた方が良いです。こちらは皮の奥まで浸透するので、革本来の柔らかさや手触りをキープすることができますし、靴やコート、ハンドバッグなど様々なものに使えるので、条件が合えば家の中にある皮革製品のほとんどをお手入れすることが可能です。\n商品には薄手のグローブテレンプも同封されているので、クリームの効力を最大限に引き出したケアをすることが可能です。

ドクターマーチン ワンダーバルサム保護クリーム

素材にこだわった革製品のメンテナンス用クリームです。ココナッツオイルや蜜ろうなどの植物性の材料と、動物性のラノリンを混ぜて作られています。商品にはスポンジが付属されており、到着後すぐにお手入れ可能です。自然由来の成分が革の修復を促し、水などの汚れを防止して長持ちさせてくれます。そのほかにも、小さな傷を目立たなくしたり色あせをカバーしたりしてくれます。

コロンブス ミンクオイル

天然皮革専用の動物性クリームです。靴やベルト、野球のグローブなどに使用することが可能です。少量でもよく伸びて、匂いもほとんどありません。塗った後は少しベタつきが残るので、から拭きすると快適に使うことができます。定期的にメンテナンスするときに使えば、革の柔らかさを長くキープすることができます。

尾山製材株式会社 革用みつろうクリーム

蜜ろうと椿油、富山県産菜種油という3つのシンプルな素材だけでできた、ナチュラル志向の革製品用クリームです。地球環境に配慮した製品で、優しく革を保護してくれます。皮靴やグローブなどのお手入れにおすすめです。

革製品のお手入れにクリームを取り入れると、お気に入りのアイテムをより長持ちさせることができ、いつまでも美しく使うことができます。また、使えば使うほど革の色合いが深まります。あなたもぜひ、お使いの革製品に適したクリームを選んで、お気に入りの革製品を長持ちさせてくださいね。

facebook
line
twitter

No image

  • 【簡単3ステップ】革手袋のお手入れ術&保存方法
    【簡単3ステップ】革手袋のお手入れ術&保存方法

    大変そうに思える革手袋の保管やお手入れですが、3ステップを守るだけで、クリーニング屋さんにお願いしなくても、自分でしっかりきれいにできるので実践してみましょう。

  • 革手袋が破けたらどうする!?
    革手袋が破けたらどうする!?

    大事に使い続けたい革手袋。もし、それが破れてしまったら、どこに修理に出せばよいのでしょうか。

  • 寿命は何年?革手袋のお手入れ方法
    寿命は何年?革手袋のお手入れ方法

    今の革手袋はどれぐらい使っていますか?革手袋の寿命を決める3つのポイントをご紹介します。

  • 革手袋のメリットとデメリットとは?
    革手袋のメリットとデメリットとは?

    使えば使うほど味わいが出る革手袋。でも、手入れや保管方法など、わからないことばかり。今回はそんな革手袋のメリットとデメリットについてご紹介します。

  • 革手袋を自分で上手に手洗いするコツとは?
    革手袋を自分で上手に手洗いするコツとは?

    革手袋は水に弱く基本的には洗う物でないと思われていますが、コツをつかめば手洗いも可能。革手袋を手洗いする方法をご紹介します。

  • 汗から革を守れ!簡単、夏の革のお手入れ【小物編】
    汗から革を守れ!簡単、夏の革のお手入れ【小物編】

    夏本番が近づいてきて、汗で体がベタベタ・・という方も増えてきたのではないでしょうか?ファッションアイテムとして欠かせない革小物も実は汗で汚れやすいって知っていました?夏の汗対策で押さえておきたい革のお手入れポイントをご紹介いたします。

  • 【高級ブランド推奨】革手袋の正しいお手入れ方法
    【高級ブランド推奨】革手袋の正しいお手入れ方法

    革手袋を大切に使っていても、間違ったメンテナンスをしていると傷めてしまいます。今回は高級ブランドが推奨する革手袋の正しいお手入れ方法を解説します。

  • 手袋の保管&お手入れマニュアル
    手袋の保管&お手入れマニュアル

    手袋って普段どうやってお手入れしていますか?季節の衣替えの時の保管方法はどうしてますか?意外と知られていない手袋を長持ちさせるお手入れ方法をご紹介します。

  • 【お手入れ方法】革手袋は洗濯機で洗えるの?
    【お手入れ方法】革手袋は洗濯機で洗えるの?

    意外と知られていない革手袋の洗濯方法をご紹介します。自宅でお得にお手入れしましょう。

  • 使い込むほど味がでる!革製品の魅力
    使い込むほど味がでる!革製品の魅力

    革製品は使い込むほどに味が出て、魅力あるアイテムに変化していきます。今回はそんな革の変化「経年変化」について詳しく解説していきたいと思います。