セルモネータ・グローブス 革手袋のご紹介

セルモネータ・グローブス 革手袋のご紹介

9月9日公開の「三度目の殺人」にて福山雅治さん着用のイタリア発の革手袋ブランド「セルモネータ・グローブス」を頂きました。
2018年05月21日作成

  • ブランドブランド
  • VIEW:124

9月9日公開の「三度目の殺人」にて福山雅治さん着用のイタリア発の革手袋ブランド「セルモネータ・グローブス」を頂きました。
2018年05月21日作成

女性らしい印象のピンクの手袋

出典元:https://www.shutterstock.com

熟練の専門職人たちがハンドメイドで一点一点仕上げているとのことで、注文時には手のサイズをお伝えしました。手のひらの幅、縦、横のサイズをお伝えしたのですが、私の場合は指が長く太いので実際最初に着用した時には指がきつい感じがしましたが、上質な革なので少しつければ馴染んでくれました。手へのフィット感がとても感じられます。ずっと着けていても苦にならないと思えるアイテムです。サイズ選びの際には、指の長さや太さ等もお伝えすることをオススメします。

手袋の素材にはヤギの革を使用しているようで、手袋をしていても、指を曲げたり伸ばしたり、とっても動かしやすいというのが印象的です!私の着用している手袋以外の手袋の素材にはキッド、ラム、ディア、ペッカリーなどの高品質な革を使用しているとのことで自分好みを見つけるのも楽しいかもしれません。とても素敵で綺麗な色で目を引き印象に残ります。染色などの加工はさすが世界でトップクラスの技術を誇るイタリアだな。と感じることができます。インナーにはカシミヤで肌触りにこだわった素材を使っているので、付け心地抜群で肌にも優しく、なんといってもとっても暖かいです。私の着用しているもの以外の手袋のインナーにはシルクやラビットファーなどの素材を使っているものもあるそうです。

私は女性らしい印象のベーシックモデル革手袋を選びました。丈が少し長めで手首を覆ってくれるサイズの物を使用しています。カラーラインアップも豊富で選ぶのも楽しいです。冬は黒の服を切ることが多く、重くなりがちなコーディネートを華やかにしたかったのでピンクをセレクトしました。目を惹くピンクは高級感ある素材のアイテムにすると素敵な女性へと印象づけられるので重宝しようと思っています。

スペイン広場の名所にもなっている本店を始めミラノ、ベニス、フィレンツェ、ニューヨーク、ボストンなどにも店舗があり、1000組以上の革手袋を売り上げる日もあるのだそう。日本でも今は全国の有名百貨店で取り扱いがあるようです。以前はイタリアまで買いに行く人もいたようです。流石だなと思える商品だとおもいます。

手袋の色とサイズ感

先日、セルモネータ・グローブスの革手袋をいただきました。私がいただいたのは綺麗なブルー。以前イタリアへ旅行した際に自分で購入した革手袋は、濃いグレーと無難な色でしたので、新鮮な色と綺麗な青の色合いでとても嬉しかったです。

出典元:https://www.shutterstock.com

まず、手に取ってみるとなめらかな革の質感で、付ける前から手に馴染みそうだなという印象を受けました。”手のサイズにしっかり合った手袋を選んでもらいたい”とのことでサイズを何回も確認していただきましたが、その甲斐あってサイズはぴったり!ジャストサイズでした。手袋をつけたまま日常生活を過ごしても問題ない程のジャスト感でした。もうすこし余裕があったほうが良いなど好みは人それぞれなのかとも思いますが、私はこのぴったり感が好きです。また、使用している間に手にどんどん馴染んで革も柔らかくなってくるのかなと思いますのでとても楽しみです。

手袋で普段のコーディネートをさらにおしゃれに!

実際のコーディネートへの合わせ方ですが、たくさんコーデが思い浮かびました。もうすこし寒くなってから、私の持っている黒のダウン、キャメル、ブラウン、白のコートどんな色にも合わせることができそうです。手袋のブルーが主張しすぎない色なので、パステルピンクのコートに合わせても絶対に可愛いだろうなと思います。もうすこし寒くなってコートを着る時期になったらたくさんコーディネートに取り入れたいと思います。もちろん、コートの時期でなくても合わせられます。今のオータムシーズンですと厚手のカーディガン、カジュアルなジャケットにも合うと思います。先日、仕事でワンピースで撮影する機会があったのですが、そちら合わせてみました!腕の出るワンピースを着る時期に日常生活で手袋を付けることはあまりないかもしれませんが、こんな感じになりました!おしゃれで気に入っています。

セルモネータ・グローブス手袋 おすすめポイント

★何より手へのフィット感!★厚手生地でしっかり!★なめらかなずっと触っていたくなるような革の質感!★これから手にさらに馴染んでいく楽しみ!★手袋をすることでスタイリッシュに見える!

手袋というと、日本人は防寒用というイメージがまだまだ強いかと思います。そうではなく、グローブもファッションの一部!そんな風に思わせてくれるブランドなのではと感じます。私も、まだまだ ”グローブ=コーディネートの一部”として使えていないので、これからの季節たくさん使っていきたいと思います。

  • ブランドブランド
  • VIEW:124