トレンドカラーの赤を手袋コーデに取り入れよう

トレンドカラーの赤を手袋コーデに取り入れよう

赤は2017-2018トレンドカラーの1つ。女性らしい赤を手袋のコーデに取り入れてみませんか?
2018年05月23日作成

  • ファッションコーデファッションコーデ

赤は2017-2018トレンドカラーの1つ。女性らしい赤を手袋のコーデに取り入れてみませんか?
2018年05月23日作成

今季のトレンドカラーの赤は華やかな赤。寒い冬にぴったりの、華やかな赤が映えるコーデを取り入れて人に差がつくワンランク上のおしゃれを楽しみましょう。

2017-2018のトレンドカラー・赤

出典元:https://www.shutterstock.com

秋冬シーズンは、暖色系のしっとりした感じのカラーが主流になりますが、今季はちょっと違います。冬らしからぬ寒色系や、はっきりしたカラーがトレンドカラーになっています。2017-2018トレンドカラーの赤は「赤らしい赤」。パワーレッドとも呼ばれる、華やかな赤が今季のトレンドカラーです。華やかな赤は、寒い季節にぴったり。冷たい空気の中にパリッと映える赤は、冬コーデにどんどん取り入れたいカラーです。

赤い革手袋は手元を女性らしく

赤は手袋にもおすすめのカラー。今季の赤は主張がはっきりしているので、コーデにどう取り入れて良いか迷ったら、赤色の手袋をプラスして女性らしく印象的に彩りましょう。メイクと合わせたり、バッグなどの小物とあわせて使ってもOK。差し色として使えば、いろいろなコーデに合わせることが可能!カジュアルからキレイめなコーデまで、幅広いテイストのコーデにぴったりです。かわいらしさが欲しければ、ファーやリボンモチーフなど、飾りがついた手袋がおすすめ。手元に適度な甘さをプラスしてくれます。

赤い革手袋のおすすめブランドは?

赤い革手袋を選ぶポイントは発色の良さ。赤らしい華やかなカラーを探すのなら、おすすめはセルモネータ・グローブス。セルモネータ・グローブスは1964年創業のイタリアの革手袋ブランドです。世界中のセレブに愛されているセルモネータ・グローブス。その手袋の特徴は、何と言っても色鮮やかカラー。長い伝統から生まれた高い技術によって、初めて実現した美しい発色はセルモネータ・グローブスの代名詞ともなっています。セルモネータ・グローブスなら、赤らしいきれいな発色の手袋がきっと手に入ります。

赤い手袋はモノトーンコーデの差し色におすすめ

出典元:https://www.shutterstock.com

コーデのトーンをそろえるワントーンコーデは、一度は挑戦してみたい組み合わせ。赤一色のワントーンコーデは、主張がはっきりしすぎて…と感じる方でも、黒や白などベーシックなモノトーンなら抵抗なくまとめることができるはず。白や黒のモノトーンコーデには、相性抜群の赤い手袋をプラスしてみましょう。赤い手袋がコーデを引き締めておしゃれでトレンドな雰囲気が演出できます。コーデをまとめるとき、白基調ならガーリーなかわいらしさを意識して、黒基調はシックで大人っぽい雰囲気にまとめるようにしましょう。白基調のコーデに赤の手袋をプラスすると、大人かわいいテイストに仕上り、シックな黒基調のコーデに赤の手袋をプラスすると女性らしい雰囲気をプラスすることができます。かわいく仕上げたいなら、履き口にファーがあるものもおすすめです。今季のトレンドアイテム・ファーをプラスするだけでオシャレ度がぐんとアップします。

使い勝手の良い赤い手袋で旬な感じを

出典元:https://www.shutterstock.com

今季のトレンド「はっきりした赤」は差し色にぴったり。赤を差し色として使うなら、白や黒だけでなく、グレーやカーキ、今季のトレンドカラーの1つであるチョコレートブラウンにも良く合います。革手袋なら使い勝手も良く、気軽にどんどん取り入れることができます。赤い手袋を上手に使って、コーデに旬な感じをプラスしてみましょう。

  • ファッションコーデファッションコーデ