手袋とコートの簡単コーデ術

手袋とコートの簡単コーデ術

寒い冬に欠かせない手袋とコート。この2つをオシャレにする簡単なコーデの仕方をご紹介します♪
2018年05月23日作成

  • ファッションコーデファッションコーデ

寒い冬に欠かせない手袋とコート。この2つをオシャレにする簡単なコーデの仕方をご紹介します♪
2018年05月23日作成

コートは冬のお出かけの必需品。革手袋とコーデすると、オシャレ度をワンラックアップすることができます。ぜひ取り入れていただきたいおすすめのコーデ例やポイントをご紹介します。

冬のコートのお悩みとは?

出典元:https://www.shutterstock.com

コートのファッションを楽しめるのは冬ならではです。同時にコートならではの悩みもあります。それはコートの着回しには限度があるということ。デイリーコーデが単調になってしまうことにお悩みの方は少なくないはずです。そこでおすすめなのが冬小物を使ってコーデに変化を持たせること。小物を使うことで、手軽にコーデの印象を変えることができます。

革手袋を使って印象を変えるポイント

出典元:https://www.shutterstock.com

冬小物の中でおすすめなのが革手袋です。上品で大人の女性らしさを出すことができ、おでかけや通勤時のコーデにも活用できるからです。革手袋はデザインよりカラーで選ぶことがおすすめ。コートの差し色になるカラーを使えば、全体の印象を簡単に変えることができます。ワンポイントで使う差し色にはこれといった決まりはありませんが、色選びに迷ったら、補色(反対色)から選ぶという方法があります。補色とは色の相関図「色相環」の反対側にある色のことで、反対色とも言います。色相環は「赤→赤みの橙→黄色みの橙→黄→黄緑→緑→青緑→緑みの青→青→青紫→紫→赤紫」の順でリング状に並べたものです。たとえば赤の補色は青緑といった感じになります。もちろん、補色以外でも差し色として使うことができます。今季のトレンドカラーの中でコートにおすすめの差し色は次の通りです。・ベージュのコート…赤やエバーグリーン・ブラックのコート…赤、マスタードイエロー、パープルなど・グレーのコート…ネイビー、ピンクなどご紹介した組み合わせ以外でも、気に入った色があれば使って大丈夫。目を引く印象的なカラーをプラスして、手元を華やかに彩ってみてはいかがでしょうか。

通勤やおでかけに使えるおすすめのコート&手袋コーデ

通勤やおでかけの時はチェスターコートやトレンチコートなど、シンプルでベーシックなコートが便利。革手袋でオシャレ度がアップする組み合わせをご紹介します。・ブラックのワントーンコーデ+グレーのチェスター黒を基調としたコーデの上に、グレーのチェスターコートをまといます。手袋はもちろん黒で。上品でスマートな印象を出すことができます。・ブラックのトレンチコート+レッドの革手袋ハンサムウーマンにぴったりのトレンチコート。マニッシュな雰囲気のあるブラックウールのトレンチに赤の手袋で女性らしさをアップさせます。手袋は、肌見せ部分があるショートタイプがおすすめです。

コートがシンプルだからこそ手袋は華やかなカラーで

出典元:https://www.shutterstock.com

シンプルなコートに合わせるには、手袋のカラーは鮮やかではっきりしたカラーがおすすめです。華やかなカラーの革手袋を手に入れるなら、おすすめはイタリアの革手袋ブランド・セルモネータ・グローブス。セルモネータ・グローブスの革手袋は、皮革とは思えない鮮やかな発色が特徴。きれいで華やかなカラーは、シンプルなコートにぴったりです。毎日のお出かけに使いたくなること間違いなしのオシャレでかわいい手袋が数多くラインナップしています。

革手袋でラクラク「着回し」

コートの着回しを楽にするのが革手袋。コートを何着も持つのであれば、革手袋を何双も持つのがおすすめ!手袋のカラーを変えるだけでコートの印象も変わり、気軽におしゃれなコーデが楽しめます。またコートと違って革手袋は、複数持っていても場所を取らないので収納にも便利。この冬は発色が美しい革手袋を使ってコートの着回しコーデを楽しんでみてください。

  • ファッションコーデファッションコーデ